2012-11-05


結局、時間を持て余している。
 終わりを心待ちにしている。 
あの頃は、そんなふうに日々を過ごしていたのかもしれない。 

物理的に人は人の中に入る事は出来ない。
孤独がデフォルトで、恐怖心は果てしなく、だから
優しさはいつも中途半端だ。

 もうどうしようもない。
世の中の人間社会は出来上がってしまった。
僕はえらんでしまった。 
覚悟して諦めて受け入れて戦うしかない。
出来るだけ傷つけないように、でも

自らの命に従って。