2014-01-02


FRAGMENT OF LILY
oil on canvas M15 652×455mm

初めて本格的に油絵具で描いてみた。

最初に選んだ対象は、ずっと頭から離れなかったユリの構図。

油絵の具の扱いは、水彩やアクリルと比べると手間がかかって正直めんどうだし、直感を書き留める際には向いていないと思っていてなかなか本気で取り組む気になれなかった。

案の定、途中で駄目かなめんどくさいななんて思いながらもとにかく一枚描ききろうと思ってなんとか仕上がった。描ききってみると発色の良さや色の深みに驚いた。

特別、発色の評判の良い海外のメーカーではなく、一般的なホルベインを使ってみて、
しかも、アイボリーブラック、チタニウムホワイト、コバルトブルーヒュー、ブライトレッド、バーミリオン、パーマネントイエローライトの5色のみで、混色を多様した彩度の低い作品なのに仕上がりの心地よさに感動。

ま、使う道具や素材に拘りが無さ過ぎるのもどうか…、という話です。^^